儲け道具にされて亡くなりました。 | あさ動物病院(広島市安佐南区八木)への口コミ・評判・レビュー・感想

トップ > 病院トップ > 広島市安佐南区 > あさ動物病院 > 口コミ・評判

儲け道具にされて亡くなりました。




あさ動物病院への口コミ・評判

この口コミが参考になった人の数:1人
ニックネーム 平井
年代 30代(30~39歳)
性別 女性
投稿日時 2019年06月11日 02時34分
評価 総合評価:

口コミ内容・評価

儲ける為に無駄な治療をされたのち亡くなりました。
他院で受診して、そこの獣医さんと比較したらいかに、診察/治療がいい加減かわかります。
ここの責任者は、ペットを儲け道具としか思っていません。

ここの獣医師のお決まりの言葉は、決まって
「預かります」
「点滴に連れてきてください」です。

元気がない子、から始まり、
嘔吐した子、下痢した子、
アレルギーの子、目やにが出た子、
さらには、足を骨折した子まで、
点滴とは関係ない病気の子まで、とにかく、
検査、検査、検査、
からの点滴に通わせるそうです。

他院に連れて行けば、
なんで足の骨折で点滴してるの?
なんで目やにが出ただけで点滴してるの?と、
必要な治療はされず、関係のない治療をされてることに驚かれます。

他の飼い主さんも、
ペットが骨折して、必要な治療をされることもなく、数ヶ月も点滴に通わされた後に、結局、亡くなったそうです。

これを見て、うちも…。と不信に思う人は多分、沢山いると思います。
亡くなってから後悔しても遅いです。
私含め、周りの飼い主さんもこの病院で同じように亡くなりました。

スタッフの離職で、沢山スタッフが変わり、稼がなきゃいけないにしても、
1日に数万円も取っていれば、
1週間で10万円は軽く超えます。
一般に働いてる人には苦しい金額だと思います。

それでもみんな飼い主は、家族の為に、
獣医師を信じて来てるんです。
それなのに、必要な治療をされず、助けれたはずのペットが亡くなっている、
私含め、本当に必要な治療をされずに、間違った治療で最愛な家族を失った飼い主さんが他にも沢山いらっしゃいます。

命を救う立場の人間ではないと思います。
最悪の医者です。

愛犬にも申し訳ない事をしてしまいました。
これ以上、大切な家族をこのような形で失うことは絶対に避けてほしいので、
セカンドオピニオンでも、
一度、転院することを強くすすめます。



ページトップへ戻る
Copyright© 2015 広島ライフネット hiroshima-life.net All Rights Reserved.