間違いを指摘したら警察を呼ぶと言われた | 中原神経科・内科医院(広島市南区段原南)への口コミ・評判・レビュー・感想

トップ > 病院トップ > 広島市南区 > 中原神経科・内科医院 > 口コミ・評判

間違いを指摘したら警察を呼ぶと言われた




中原神経科・内科医院への口コミ・評判

この口コミが参考になった人の数:19人
ニックネーム 管理職
年代 50代(50~59歳)
性別 男性
投稿日時 2020年09月28日 00時36分
評価 総合評価:

口コミ内容・評価

会社の近くだったので、この神経内科を利用していました。デパスを処方され1年、長すぎるので、もうデパスをやめたいと申しでました。そこで、処方されたのがセルシンですが、デパス1.5mgに対して、セルシン15mg。『量がおおすぎる。計算間違えでは』というと『脅すのか?警察を呼ぶぞ』とのこと。この信じ難い対応に、毅然とした態度で『何罪になるのか存じあげませんが、呼びたければどうぞ』と申し上げたところ、引き下がられた。結局、他の病院でデパス断薬に成功し、通院しなくてよくなりました。手術ができる訳ではなし、レントゲンをみるわけでもなし、医者の基礎の基礎もままならないできの悪い医者は、会社ではつかいものにならないサラリーマンだし、社会的にも必要ない人材です。患者が病院にこなくなったら、自分が治したなどと人の手柄を横取りして治療実績をかぜぐ医者にも用はありません。



ページトップへ戻る
Copyright© 2015 広島ライフネット hiroshima-life.net All Rights Reserved.