健康な臓器を取り出すと言われた私は… | JA広島総合病院(廿日市市地御前)への口コミ・評判・レビュー・感想

トップ > 病院トップ > 廿日市市 > JA広島総合病院 > 口コミ・評判

健康な臓器を取り出すと言われた私は…




JA広島総合病院への口コミ・評判

この口コミが参考になった人の数:17人
ニックネーム はな
年代 50代(50~59歳)
性別 女性
投稿日時 2023年11月02日 00時02分
評価 総合評価:

口コミ内容・評価

元々子宮頸部の異形成があったので、個人のクリニックに通院していましたが、ある時子宮頸がん(腺癌)の疑いがあると言われ、こちらの産婦人科を紹介されました。
計3回組織検査を受け、特に異常なしと言われ少し安心していたのですが、最終的には子宮も卵巣も取りましょうと言われました。
癌ではないのに!? !? 積極的な説明はなく、私の年齢的にももう役目を終えた臓器なので、というだけで、有無を言わせず術前検査や手術の日取りを決められていくのに、非常に違和感を覚えました。私は自分で腫瘍専門医を探し、そこで改めて検査を受け、子宮頸がんでも体がんでもないとの結果を得ました。子宮頸部の異形成についてはレーザー蒸散の摘要と言われ、この腫瘍専門医の元でレーザー蒸散術を受け、術後1年経った今完治しております。HPVウィルスも全て陰性になり、再発もほぼないだろうと言われました。
確かに原因となる臓器を出せば癌にはならないかも知れません。そういう判断をする医者もいるのでしょうが、健康な臓器を出すと言うことは医療倫理にも反することではないでしょうか? 私は言われるがままに子宮と卵巣を出さなくて、本当に良かったと思っています。
これは作り話でもなんでもなく、実際に起こった話です。
自分が納得出来れば良いですが、少しでも疑問や不安を感じたならセカンドオピニオンを受けるなどした方が良いと思います。どうぞご参考になさってください。
担当医 S(女医)



ページトップへ戻る
Copyright© 2015 広島ライフネット hiroshima-life.net All Rights Reserved.